デジタルパーマで毛流れのあるグラデーションボブに

この記事を書いている人 - WRITER -

関田 大輔
 詳しいプロフィールはこちら  icon-twitter-square  icon-instagram
関田 大輔(せきた だいすけ)
表参道 ディフィーノ アオヤマ 副店長
カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。
詳しいプロフィールはこちら

ミディアムヘアからショートボブにスタイルチェンジ。

鎖骨まであるボブスタイル、通称『ロブヘア』からのチェンジです。
ベースはグラデーションボブにカットします。
髪の表面には段差(レイヤー)は入れず、裾の厚みを薄くする技術です。

『アールカット』というDIFINOオリジナルのカット技法で、お客様ひとりひとりの髪質・くせ・骨格に合わせて毛束をひねりながら切ります。

また、すきバサミ(セニング)は使用しません。
すきバサミを使用すると、髪質がバサバサっという質感になってしまい、カット後10日ほど経つと髪型がまとまらなくなってしまうからです。
DIFINOaoyamaではスライドカットという技法で、丁寧に細かく毛量調整をしていきます。
2ヶ月近く髪型がまとまります。

また自然な丸みのある柔らかいスタイルを作り出すことができます。

今回はデジタルパーマの施術です。


クリーム性の薬剤を塗布、放置後に一度シャンプー台で薬剤を流します。

デジタルパーマのロッドは根元まで巻き込みます。

2ヶ月後のご来店の際にカットしても、まだパーマが残るようにする為です。
パーマが残りにくい髪質なので、大きめのロッドで根元付近までかけました。

デジタルパーマのロッドの温度は『60度』と低めに設定。

パサつく原因となる熱ダメージによるタンパク変性を起こさない為です。


手グシだけで柔らかな毛流れが出るヘアスタイルに仕上がりました。
ショートヘアでもパーマの持続を希望の場合は、デジタルパーマがオススメです(^-^)

【メニュー】
カット+デジタルパーマ 22,500円(税別)

カット 7,500円(税別)
デジタルパーマ 15,000円(税別)

新規指名No.1・クチコミNo.1
ショート&ボブは大人世代から
圧倒的人気のスタイリスト

やわらかなヘアスタイルを得意とし、一人一人に似合わせるヘアは、年齢層問わず多方面から支持されている人気スタイリスト。 ごまかしのきかない髪型のショート~ボブスタイルの顧客が8割にも及ぶ。 また最近はミディアムのレイヤースタイルもオーダーが多い。

毎朝のセットに時間かかっていませんか?
30代以上のすべての女性の方へ

ネットで検索しても、いい答えが見つからない。だったら悩みをプロの美容師に直接聞いてみませんか? 髪や地肌に関して気になること、気軽にご質問ください。 24時間365日いつでも受け付け中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

表参道の美容室ディフィーノ青山|副店長

カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。