requestQJの撮影

この記事を書いている人 - WRITER -

関田 大輔
 詳しいプロフィールはこちら  icon-twitter-square  icon-instagram
関田 大輔(せきた だいすけ)
表参道 ディフィーノ アオヤマ 副店長
カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。
詳しいプロフィールはこちら

10月に入り急に朝晩が寒くなってきました。
そして早々と、ダウンベストに手を出してしまいました(^^;) 

さて昨日は美容業界誌『requestQJ』の撮影でした。


出典:http://www.seyfert.co.jp/

今回は、流行を売上げに連動させるヘアトレンドとスタッフ教育の関係という企画でした。
各カテゴリー(パーマ編、カラー編など)ごとに、今年のトレンド総括を話すわけですが、なんと担当がヘッドスパでした!

スパはDIFINOでも10年前から取り組んでいたメニューでしたが、本格的にDIFINOの柱となったのは一昨年くらい。 

昨年美容メーカーのミルボンのオージュアソムリエというヘアケアアドバイザーの資格を取得し、サロン内での教育を任せてもらうようになりました。

人によって髪の悩みが違うように、頭皮の悩みも人によって違うのです。

また頭皮は年齢によって関心の度合いが違いますが、やはり悩みが出てくる前の若いウチからケアしておく方が年齢を重ねてきた時に症状も変わってきます。

今回難しかったのはヘッドスパとトレンドヘアの関係でした。

例えば、カットであればどのようなレングス、フォルム、デザインが売れたのか? ファッションとの関連性や、女性達がどのようなイメージを好んで選んでいったのか、またそれに伴い売れた店販などについてお話をしていく訳ですが、ヘッドスパからトレンドデザインになると、イメージが直結出来なくて、答えを見つけるのに少し時間がかかりました。

最初ライターさんとの打ち合わせは撮影当日のみで、それ以外はメールでのやり取りだったんですけど、どうしても話を聞いてもらいたくて、打ち合わせの時間を作っていただきました。

その内容はrequestQJ12月号に掲載される予定なのでもう少しお待ちください!

wpid-wp-1444265225650.jpeg撮影のモデルさんになってくれた古谷明美さん、ありがとうございました!さ

wpid-wp-1444265230687.jpeg
雑誌からトレンド情報を探ってるシーン撮影の様子。(カメラマンにこのページを開いて渡されたんです!)

新規指名No.1・クチコミNo.1
ショート&ボブは大人世代から
圧倒的人気のスタイリスト

やわらかなヘアスタイルを得意とし、一人一人に似合わせるヘアは、年齢層問わず多方面から支持されている人気スタイリスト。 ごまかしのきかない髪型のショート~ボブスタイルの顧客が8割にも及ぶ。 また最近はミディアムのレイヤースタイルもオーダーが多い。

毎朝のセットに時間かかっていませんか?
30代以上のすべての女性の方へ

ネットで検索しても、いい答えが見つからない。だったら悩みをプロの美容師に直接聞いてみませんか? 髪や地肌に関して気になること、気軽にご質問ください。 24時間365日いつでも受け付け中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

表参道の美容室ディフィーノ青山|副店長

カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。