2016年も人気継続中の髪型【ロブ】ヘア

この記事を書いている人 - WRITER -

関田 大輔
 詳しいプロフィールはこちら  icon-twitter-square  icon-instagram
関田 大輔(せきた だいすけ)
恵比寿 ビリード エビス 代表
表参道 ディフィーノを経て2018年に独立。
カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。
詳しいプロフィールはこちら

2016年も引き続き人気の髪型『ロブヘア』。
現在でも多くのお客様がロブヘアを希望されています。

ロブヘアとはボブを伸ばした、肩より5センチほど長いかもしくは、2センチほど短い絶妙な長さ「ロングボブ」の略の事。

春からずっと人気の髪型、冬になっても引き続き人気の髪型です。

海外セレブや日本のトップモデルもロブヘアにチェンジしている、と過去の記事でも紹介しました。

最近ではミランダカーや新垣結衣さん(雪肌精のCM)がロブにしたのが印象的です。

Mirandaさん(@mirandakerr)が投稿した写真

ミランダカー公式インスタグラムより

. 雪肌精 #新垣結衣 #aragakiyui #ガッキー

新垣結衣 Aragaki Yui Fanspageさん(@aragakiyui_fanspage)が投稿した写真 –

新垣結衣公式インスタグラムより

先日も2度目のご来店お客様が、ロングの長さからロブにチェンジしました。

お客様の状態

image
現在ロング。前回はデジタルパーマをかけさせて頂きました。気分転換したいということで、ロブにすることとなりました。

2016年も人気継続中の髪型【ロブ】ヘア
ぱっと見は段が入っていないボブですが、表面の角になる部分だけカットしています。重めの髪型だけど裾だけが膨らんだ三角おむすびのような形にはしたくありません。
またスキバサミは使用せず、柔らかな毛流れが出るようスライドカットという技術で質感と量感を整えていきます。

ロブが人気の理由

2016年も人気なロブ、有名人が切るだけではこんなに人気になりません。
ロブの人気の理由は、大きく分けて3つあります。

①今まで着てた服にも似合う

近年ショートヘアにチェンジしたり、レイヤーを入れてに増えました。
でもロングからボブやショートにするのって印象が変わるし、似合うか心配という声も…。
でもロブヘアなら、肩くらいの長さなので雰囲気は変えられるけど大胆すぎないチェンジ、気軽にぷちイメチェンが出来るので、今まで着ていた洋服が似合わなくなるという心配もありません。

②ヘアアレンジが楽しめる

肩までの長さがあるので、くるりんぱアレンジやハーフアップのアレンジもしやすいんです。
耳にかけてみたり、ストレートでもアイロンで巻いてみても違った印象になれるのも毎日楽しいですよね。

③誰にでも似合う長さや形がある

ロブヘアは肩上2cm〜肩下5cmと長さに幅があります。長さやカラー、パーマなど加えて一番自分に似合うスタイルを見つける事が可能です。

ロブヘアロブ

どんな髪型にしようか悩んでいるあなた、この春はぜひ『ロブヘア』にしてみてはいかがでしょうか?


新規指名No.1・クチコミNo.1
ショート&ボブは大人世代から

圧倒的人気のスタイリスト

やわらかなヘアスタイルを得意とし、一人一人に似合わせるヘアは、年齢層問わず多方面から支持されている人気スタイリスト。
ごまかしのきかない髪型のショート~ボブスタイルの顧客が8割にも及ぶ。
また最近はミディアムのレイヤースタイルもオーダーが多い。

毎朝のセットに時間かかっていませんか?
30代以上のすべての女性の方へ

ネットで検索しても、いい答えが見つからない。だったら悩みをプロの美容師に直接聞いてみませんか?
髪や地肌に関して気になること、気軽にご質問ください。
24時間365日いつでも受け付け中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

恵比寿の美容室 ビリード エビス|代表

カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。