舞台『トンマッコルへようこそ』

この記事を書いている人 - WRITER -

関田 大輔
 詳しいプロフィールはこちら  icon-twitter-square  icon-instagram
関田 大輔(せきた だいすけ)
恵比寿 ビリード エビス 代表
表参道 ディフィーノを経て2018年に独立。
カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。
詳しいプロフィールはこちら

俳優の神永圭佑くんが髪を切りに来てくれました。今回はお仕事のためのヘアチェンジ。

舞台『トンマッコルへようこそ』の役作りのためのヘアカットです。

朝鮮戦争下の1950年代。人里離れた山の中にトンマッコルという村があった。

トンマッコルとは「子供のように純粋な」という意味。その名の通り、村人たちはおおらかに自然とともに暮らしていた。

そこに、連合軍のアメリカ人パイロット・スミスが飛行機事故で不時着しやってくる。英語もわからず右往左往する村人たち。

さらには、隊にはぐれた国防軍のヒョンチョルとサンサン、そしてなんと人民軍の兵士のチソン、ヨンヒ、テッキまでやってきて・・・。

舞台「トンマッコルへようこそ」(作・演出:チャン・ジン)は2002年、ソウルで初演されました。2005年には映画化され、韓国で800万人を動員。6人に1人が見たという大ヒットとなり、翌年、日本でも上映され人気を集めました。日本初演は2012年1月、日韓演劇フェスティバルで翻訳上演、高い評価を得ました。

舞台『トンマッコルへようこそ』公式ホームページより

 『今回は坊主に近いほどの短髪にしてください!』

と爽やかにオーダーしてきた圭佑くん。 
こんなに長い髪にバリカンを投入しました。
カットの途中、後ろを通るスタッフみんなビックリした顔で見つめていました。

何年も担当していてここまで短い髪型にしたことないので、そりゃビックリしますよね(^_^;)

そして仕上がりがこちら!   
    
 
小さい頃も短かったという圭佑くん。
『仕上がってみると思っていたより抵抗ないですね、うん(^_^)』
カットした側としても、短髪にそこまで違和感なくカッコ良く切れたなと思っていたので、その言葉をもらえてホッとしました。

   
   
舞台のスケジュールは5月4日(水)~5月8日(日)の7ステージ(上演時間:2時間予定)。
4日(水) 19時
5日(木) 14時
6日(金) 14時・19時
7日(土) 13時・18時
8日(日) 13時

残念ながらG.W.は3日の火曜日以外仕事なので観に行けませんT^T。

これからも色んなお仕事頑張ってください!!

チケットはこちらからお求めになれます。
舞台『トンマッコルへようこそ』公式ホームページ


新規指名No.1・クチコミNo.1
ショート&ボブは大人世代から

圧倒的人気のスタイリスト

やわらかなヘアスタイルを得意とし、一人一人に似合わせるヘアは、年齢層問わず多方面から支持されている人気スタイリスト。
ごまかしのきかない髪型のショート~ボブスタイルの顧客が8割にも及ぶ。
また最近はミディアムのレイヤースタイルもオーダーが多い。

毎朝のセットに時間かかっていませんか?
30代以上のすべての女性の方へ

ネットで検索しても、いい答えが見つからない。だったら悩みをプロの美容師に直接聞いてみませんか?
髪や地肌に関して気になること、気軽にご質問ください。
24時間365日いつでも受け付け中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

恵比寿の美容室 ビリード エビス|代表

カットに定評があり、柔らかな毛流れとまとまりのあるスタイルを作る。自宅でもカンタンにセットのできる再現性のある髪型になると評判。